サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > 赤ちゃんと便秘

赤ちゃんと便秘

赤ちゃんの便秘は、成長するにつれて自然に解消していくことが多いもの。とはいっても、赤ちゃんに苦痛が伴うようだとやはり対策が必要です。

これって便秘?乳児の場合

まず、生後まもない赤ちゃんのウンチに正常な回数や状態というのはないと考えたほうがいいでしょう。それほど、排便のリズムや形態は個人差があるということです。

母乳で育てている赤ちゃんであれば、比較的ゆるゆるの黄色味がかったウンチが出ますし、ミルクで育てている赤ちゃんであれば、形がしっかりとした黒っぽいウンチとなる傾向があるようです。母乳にはビフィズス菌の餌となるオリゴ糖が多く含まれるので、どちらかというとミルクで育てられている赤ちゃんのほうが便秘になりやすいようです。

[これって便秘?乳児の場合] 続きを読む
↑このページのTopへ

赤ちゃんの便秘解消法

まだ、腹筋の弱い赤ちゃんの排便を助けるためには、おなかのマッサージや便秘体操が有効でしょう。マッサージは、赤ちゃんの左下腹部に手のひらをあてて軽く押しながら「の」の字を描くようにします。
便秘体操は、オムツを変えるときの姿勢にして、両足首を持ち、赤ちゃんの体のほうへ足を屈伸させるように曲げて、お腹を圧迫してあげます。

[赤ちゃんの便秘解消法] 続きを読む
↑このページのTopへ

子供の便秘が増えている!

最近は、子供の便秘が増えてきていると言います。子供の嗜好に合わせていると、どうしても肉中心のメニューになってしまいます。それだけでなく、スナック菓子やファーストフードを食べる機会が多いと、どうしても便秘になりやすくなってしまいます。

食生活のバランスの崩れとともに、外で遊ぶことが減って運動不足になっていることも、便秘を引き起こす間接的な原因になっているかもしれません。

[子供の便秘が増えている!] 続きを読む
↑このページのTopへ

▲Homeへ