サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > ストレス対策編

ストレス対策編

天然ハーブの薬効で心も体もリラックスできれば、便秘も解消にむかいます。 お茶にして飲んだり、アロマテラピーとして取り入れてみたり…とお好みに応じて楽しみながら体質改善をめざしてみましょう。

天然ハーブの薬効で体質改善

便秘薬のように、即効性はないけれど、一時しのぎではない本質的な体質改善を目指すなら、天然ハーブの力を借りるといいでしょう。

市販の便秘薬にもハーブ成分を含むものはありますが、あくまで薬は薬。慢性的に使い続けると、体がその刺激になれてしまい、次第に効果が薄れてきてしまうという難点があります。その点、自然の植物である天然ハーブなら、副作用も少なく、腸の自発的な運動能力を高めることができます。

[天然ハーブの薬効で体質改善] 続きを読む
↑このページのTopへ

便秘効果を期待してハーブティーを飲むなら

天然ハーブには、乾燥させたドライタイプと生のフレッシュタイプがあります。ハーブティーにするなら、ドライタイプのほうが成分が抽出されやすく、保存もきくので扱いやすいでしょう。
一人分なら、お湯200ccに対してハーブは2~3g(指3本でつまんだくらいの量)が目安です。

ハーブの薬効を最大限に体にとり入れるには、次の点に留意すると良いでしょう。

[便秘効果を期待してハーブティーを飲むなら] 続きを読む
↑このページのTopへ

アロマテラピーで腸が気持ちよく動きだす!

アロマで便秘解消ハーブなどの植物から抽出した100%天然のオイル(精油)を用いて、その香りを楽しむのがアロマテラピーです。アロマテラピーになぜリラックス効果があるかというと、精油の揮発成分が鼻腔から脳の自律神経に伝わって作用するから。その効果で、体全体のリズムが整っていくのです。

[アロマテラピーで腸が気持ちよく動きだす!] 続きを読む
↑このページのTopへ

▲Homeへ