サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > 便秘解消ツボ&体操編

便秘解消ツボ&体操編

私たちの体には、腸の働きを活発にして、便秘解消に導くツボもあります。また、体操などで腹筋を使うと、腸が刺激されて便意を引き出す効果が期待できます。 テレビを見ながら、気楽にやってみませんか?

簡単にできて便秘効果のある「手のツボ」

ツボ押しと言えば、肩凝りや腰痛の緩和をイメージするかもしれませんが、なかには腸の働きを活発にして、便秘解消に導くツボもあります。
東洋医学の考え方では、人体には360ものツボがあるそうですが、まずはテレビを見ながらでも気軽にできる、手にあるツボをご紹介します。

[簡単にできて便秘効果のある「手のツボ」] 続きを読む
↑このページのTopへ

便秘と体の疲れを解消する「足のツボ」

心臓から遠い足は、どうしても血行が悪くなって老廃物がたまりがち。代謝の落ちた状態は、当然便秘やダイエットにもよくありません。下に紹介する「足のツボ」で、疲れからの回復と便秘改善を図りましょう。

[便秘と体の疲れを解消する「足のツボ」] 続きを読む
↑このページのTopへ

便秘による膨満感には「お腹のツボ」を刺激!

お腹が張って痛い、胃がもたれてスッキリしない、あるいは便秘が原因でお腹が痛い、といったときは、お腹まわりにあるツボを押してみましょう。膨満感自体は病気ではありませんが、慢性化するようだと胃炎の可能性もあります。あくまでもツボ押しは応急処置と考えてください。

[便秘による膨満感には「お腹のツボ」を刺激!] 続きを読む
↑このページのTopへ

さらに「腰のツボ」で便秘対策総仕上げ!

腰周辺には、その名前からも便秘に効きそうなツボがあります。自分ではやや刺激しにくいですが、姿勢などを工夫してトライしてみましょう。

[さらに「腰のツボ」で便秘対策総仕上げ!] 続きを読む
↑このページのTopへ

毎朝5分、お布団の中でできる便秘体操

もっとも便意が起きやすいのは、朝一番の目覚めのとき。そのタイミングに、体操などで腹筋を使うと、腸が刺激されてぜん動運動が高まり、より便意を引き出す効果が期待できます。

また腹筋を強化すれば、いきむときもお腹に力が入り、便をしっかり押し出せるようになるのです。寝ぼけまなこをこすりながらでも、体を動かすことで、頭もしっかり目覚めていくはずです。

以下に、お布団の中で寝たままできる体操をご紹介しましょう。

[毎朝5分、お布団の中でできる便秘体操] 続きを読む
↑このページのTopへ

▲Homeへ