サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > 便秘対策【腸洗浄編】> 自宅でできる腸内洗浄②

自宅でできる腸内洗浄②

ちょっと変わったところでは、お湯のかわりにオーガニックのコーヒーを使って腸を洗浄する「カフェコロン」というものもあります。
このカフェコロンは、これまで30万人以上の胃腸を診てきた内視鏡外科医の新谷弘実教授が独自に考案した特性のコーヒー液。腸内環境を整えるために、乳酸菌生成エキスやオリゴ糖なども配合されていて、総合的な腸の健康が実現できるようになっています。

このカフェコロンを水で薄めて、特性のシリコンバグに入れて腸内に注入するしくみで、キットもかなりシンプルにつくられていて、扱いやすいでしょう。

新谷教授によると、実はコーヒーによる腸洗浄は70年以上もの歴史があるそうです。便秘になると、腸壁から吸収された悪玉菌を分解しようと肝機能が酷使されます。そこへコーヒーに含まれるカフェインやテオフェリンが働きかけると、肝臓に通じる胆管の血管を拡張して、毒素排出をスムーズにするので、肝臓の負荷も低くなるというわけです。

腸内洗浄も慣れないうちは、出し尽くしたと思ってもしばらくしてから便意をもよおすこともあり得ます。しばらくはトイレにすぐ駆け込める場所に待機していたほうがいいかもしれませんね。

▲Homeへ