サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > 食物繊維について> 便秘解消には「不溶性食物繊維」が有効

便秘解消には「不溶性食物繊維」が有効

便秘解消と食物繊維さつまいも食物繊維の中でも「不溶性」のものは、お通じ改善に効力を発揮します。

この繊維は、その名のとおり水に溶けにくく、腸の中に入るとそこで水分を吸収して膨らみます。つまりその過程で、便をやわらかく大きくしてくれるわけです。その刺激で腸管も刺激され、ぜん動運動が活発になり、便の運搬速度を早くしてくれます。
こうして腸の中に便が滞留する時間が短くなり、スムーズな排便となるわけです。

便秘解消と食物繊維里芋
また、「不溶性食物繊維」は吸収力が強いので、腸内にある発ガン物質などの有害物質を吸着して体外へ排出させる働きも持っています。

便秘解消と食物繊維玄米多く含まれる食材としては、ごぼう・にんじん・セロリなどの野菜、さつまいも・里芋といったイモ類、大豆・小豆などの豆類、玄米などが挙げられます。ただ腸への刺激が強いので、「けいれん性便秘」の人は摂りすぎてはかえって下痢を引き起こしてしまいます。他の食材とのバランスを考えて食べるようにしましょう。

▲Homeへ