サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > 便秘を招く間違いダイエット> 便秘薬での便秘解消&ダイエットは?

便秘薬での便秘解消&ダイエットは?

便秘薬での便秘解消&ダイエットは要注意ぽっこりふくらんだ下腹をへこませるためや、腸の中の宿便を取り除いて少しでも体重を減らそうと、便秘薬の力を借りてダイエットの効果をあげようと考えているとしたら、それは誤りです。

とくに深刻な便秘ではないのに便秘薬を使うのは、健康な腸を甘やかすことにつながります。これは、自分で自分の腸の機能を衰えさせてしまうのと同じこと。

また便秘薬はいわゆる下剤で、種類によっては腸粘膜を直接刺激する力が強いものもあります。こうしたタイプの薬を常用すると、腸管が刺激に慣れ、服用しても便意を感じなくなってしまうこともあるのです。それだけでなく、体が排泄することを優先するあまり、本来必要な栄養分まで、体外に出してしまう危険すらあります。

ダイエットをしたいからと言って、安易に便秘薬に手を伸ばすのは勧められません。ダイエット中に便秘に悩まされるのであれば、「刺激性下剤」ではなく、便をやわらかくして排便しやすくする「塩類下剤」や「膨張性下剤」を選んだほうが賢明でしょう。薬局の窓口などで相談してみてください。

▲Homeへ