サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > 便秘を招く間違いダイエット> お水をしっかり飲んでダイエットを

お水をしっかり飲んでダイエットを

便秘解消には水分が必要ダイエットがうまくいかない人で、「水を飲んでも太る」と思っている人もいるようですが、実際には水を摂取しただけで太るということはありません。

ダイエット中は、食事から摂取する水分量が減ってしまいがち。そのうえ、水太りを嫌って、飲みものとしての水まで控えてしまっては、腸の中の水分量が減少して、便秘を招いてしまいます。

基本的に「太る」とは、体内に中性脂肪が増えること。この中性脂肪が多い人は、体に占める水分の量も少なくなりがち。これは腸のトラブルだけでなく、ドロドロ血液の原因にもなり、深刻な健康被害をもたらす可能性があります。ダイエット中でなくても、意識的に水は摂るように心がけたいものです。

また、便意を促すためには、朝起き抜けのコップ一杯の水も効果的。胃の中にに何か物が入ると、その刺激で便の出口にいちばん近い結腸が動きだすからです。ダイエットを始めてから便秘に悩まされているという人は、もしかしたら水分不足が原因かもしれません。一日の水分摂取量に気をつけてみましょう。

▲Homeへ