サイトマップリンクについて管理人へメール

トップページ > ダイエットと便秘の関係

ダイエットと便秘の関係

せっかくのダイエットも便秘だと効果はいまいち…もしかして、自分の便秘に気づいていないのかもしれません。まずは、便秘とダイエットの関係を知っておきましょう。

便秘の「腸」を放っておくから太る!

便秘の腸ダイエットをしているのだけれど、思ったような効果が出ない。あるいは、そんなに食べていないのになぜか太る。

その原因は「便秘」にあるのかもしれません。便秘には、さまざまな原因がありますが、共通するのは腸の運動が鈍くなっている状態だということ。腸の運動が鈍くなれば、食事の後の「消化→吸収→排泄」という一連の働きがスムーズにいきません。

[便秘の「腸」を放っておくから太る!] 続きを読む
↑このページのTopへ

体脂肪を溜め込みやすい「動かない腸」

たとえば、あなたが朝食を摂らない人だとしましょう。腸は、食べ物が中に入ってきてはじめて動き出します。空っぽの腸は、いわば「からだの目覚め」をストップさせている状態。当然、エネルギー消費は低くなります。

そう、「食べないこと」でかえって不必要な体脂肪を体内に溜め込んでしまう危険があるのです。
腸が動かなければ、昨日食べたものが「便」になるチャンスも奪われてしまいます。本来排泄されるべきものが、お腹の中に溜まったままでは、次の消化活動のスピードを鈍らせます。

[体脂肪を溜め込みやすい「動かない腸」] 続きを読む
↑このページのTopへ

余った脂肪が行き着く場所

便秘になりやすい食生活気をゆるめてドカ食いをしてしまった!
お肉や脂っこい食事などが大好き!
間食がやめられなくて・・・。


そんな食生活のツケで、からだが摂取した脂肪を持て余してしまったとき、最終的にどこに行き着くか知っていますか?

[余った脂肪が行き着く場所] 続きを読む
↑このページのTopへ

お通じがあっても「隠れ便秘」かもしれない

便秘と排便「便秘」と言うと、何日も排便がない状態をイメージする人が多いでしょうが、実は排便回数だけが便秘かどうかを判断する基準ではありません。

たとえ2~3日に一度でも、定期的に排便がありスッキリ感を伴うものであれば、その人のスタイルにあった排便サイクルだと考えられますし、逆に毎日排便があっても、腸の中の便がしっかり出きっていなくて、お腹のあたりに不快感を抱えるようなら便秘と言えるのです。

[お通じがあっても「隠れ便秘」かもしれない] 続きを読む
↑このページのTopへ

隠れ肥満の恐さ

「BMI(ボディマス)指数」というのを耳にしたことがあるでしょうか?

BMIとは、肥満度をはかる基準と言われ、「体重(kg)÷身長の2乗(m)」という計算式で算出できます。そこで得られたBMI値を下記に当てはめて診断するのです。

[隠れ肥満の恐さ] 続きを読む
↑このページのTopへ

▲Homeへ